半径723mmの鑑賞録
 歴史好きな舞台女優による「古今東西、美しいもの」の鑑賞録です。 最新流行を追わなくても、「いいものは、いい」。 それを、きちんと形に残していければいいな。 ※ネタバレ注意※
Copyright © 2017 半径723mmの鑑賞録, All rights reserved.
Category..|最新の記事映画・DVD歴史マンガ博物館・美術館ニュース役者業未分類ひとこと
RSS + ADMIN + HELP

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

ハッピーバースデー命かがやく瞬間
2007/12/26(水)
12月25日は小さな友人の初めての誕生日でした。その記念にお送りするレビューです。


「あんたなんか、生まれなきゃよかった。」
 母親から精神的虐待を受けて言葉をなくした少女が、いじめ、家族の絆、生と死を経て、周囲の人間を巻き込んで成長していく物語。


 小学校高学年から中学生向けの小説ですが、侮るなかれ。
 カウンセラーが豊富な臨床経験をもとに著した、小説の形を借りた「生き方の本」なのです。


 だから、ストーリーだけをあげつらい「こんなに何でもうまくいくわけがない」なんて言うのは野暮。
 ひとが困難に遭ったとき、こんなふうに心がまえていれば立ち向かえるかもしれない。そんな珠玉の事例をたくさん連ねているのです。


 「相手をひたすら許せ。いつか理解してくれる。」という宗教がかった心の本をよく見かけます。しかし、本書はそんな偽善は言いません。

・怒らなきゃいけないことは怒れ。それが自分を守るということ。
・ひとと自分は異なる個体だ。親子であっても、いくつになっても。
・相手を知るには限界がある。ただわかろうとすればいい。
・生きるとは学ぶということ。変わろうとすればいつだって変われる。甘えるな。

 大人でも子どもでも、生きていくのはシビアで、だからこそ自分を愛し守らなきゃならない。 
 その方法を忘れたときに、どう思い出せばいいのか。自分もひとも愛し尊重するには、どうすればいいのか。
 本書は、その指南書なのです。


   読んでいただいてありがとうございます!
     ↓↓↓
   1日1回クリック。ブログランキング


ハッピーバースデー


 あらすじを読みたい方は(ネタバレ注意)→→→

【ストーリー】

 小学生のあすかは母に嫌われていた。誕生日なのに、母が「生まなきゃよかった」と語る姿を見て、あすかはストレスから言葉を喋れなくなる。担任の橋本先生の働きかけで、兄・直人は反省し、両親からあすかを守ろうと決心する。そして、母の実家にあすかを逃がすのだった。

 田舎で祖父母の愛に包まれ、初めて存在を肯定されたあすか。自然体で生きるすばらしさを祖父に教えられ、言葉を取り戻す。その頃、早世した母の姉の存在を知る。病弱な姉にくらべ、親にかまってもらえなかった母の少女時代。姉に似たあすかを憎んだ母の心境に気づく。

 都会に戻り、転校した学校では、教師をまじえた陰湿ないじめが行われていた。あすかはいじめられっこをかばう。その毅然とした姿勢を見て、クラスメートにも賛同する子が現れた。しかし次には、逆いじめが勃発。あすかは授業参観を提案し、いじめを直面した現実として親子で語り合う。

 順調に生活が進み始めたころ、大好きな祖父が死に、あすかの心は再び壊れそうになった。そのうえ、親友の死。しかし、障がい者である彼女の純粋な友愛に直面し、「死は終わりではない」と学ぶ。

 そして、あすかの家族も転機を迎えていた。兄・直人が進学校を退学したのだ。両親の反対にあい、「人生は学びだとあすかに教えられた」と直人は両親に告げる。あすかもまた母親からの離脱を宣言した。「ママと思うから受け止めてほしくなる。これからは静代さんと呼ぶ。いい友達になれるかな」。亡姉への確執からあすかを拒絶していた母は、問題は自分のなかにあったと初めて気づく。

 亡き祖父が企画してくれた誕生日パーティー。あすかを愛する友人、先生、祖母と兄が集ってくれた。父と母の姿は今年もない。そこに、へたくそな手づくりケーキを抱えた母が飛び込んでくる。そしていつも不在の父もプレゼントを抱えて。

スポンサーサイト
00:05 | | トラックバック:0 | コメント:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ogobno9.blog84.fc2.com/tb.php/107-8a62e24c
[ PROFILE ]

NAME : のんゆり
劇団オグオブの女優です。
劇団オグオブHP>>>
http://www.ogob.jp/

[ CALENDER ]
09 « 2017/10 » 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

[ ENTRIES ]
劇団オグオブ第18回公演 「鬼狩愚連隊、参上!」
オレンジジュースに罪はない
パクチーズ
ふりむけばカムロちゃん
政見放送

[ ARCHIVES ]
2016年10月[1]
2014年10月[1]
2014年07月[1]
2014年03月[1]
2013年11月[3]
2013年01月[1]
2012年10月[1]
2012年04月[1]
2012年03月[2]
2011年08月[1]
2011年06月[1]
2011年01月[1]
2010年12月[2]
2010年11月[1]
2010年10月[1]
2010年09月[3]
2010年08月[1]
2010年07月[4]
2010年06月[6]
2010年05月[2]
2010年04月[2]
2010年03月[9]
2010年02月[2]
2010年01月[5]
2009年12月[5]
2009年11月[1]
2009年10月[4]
2009年09月[3]
2009年08月[1]
2009年07月[3]
2009年06月[5]
2009年05月[2]
2009年04月[4]
2009年03月[2]
2009年02月[5]
2009年01月[2]
2008年12月[2]
2008年11月[3]
2008年10月[4]
2008年09月[1]
2008年08月[8]
2008年07月[4]
2008年06月[4]
2008年05月[3]
2008年04月[7]
2008年03月[12]
2008年02月[10]
2008年01月[14]
2007年12月[11]
2007年11月[14]
2007年10月[20]
2007年09月[12]
2007年08月[4]
2007年07月[8]
2007年06月[7]
2007年05月[8]
2007年04月[10]
2007年03月[8]
2007年02月[4]

[ COMMENTS ]
ゆうみん[04.16]
TMO幸手(なが)[04.07]
Maki[04.03]
通りすがり[08.17]
ざちう[06.09]
のんゆり[08.22]
Normal13[08.06]

[ TRACKBACKS ]
まとめteみた.【沖縄国際映画祭】[03.29]
映画レビュー「トイ・ストーリー3」[09.08]
ザ・ウォーカー[07.19]
『インビクタス/負けざる者たち』お薦め映画[04.01]
月曜ですねー><[05.18]

[ LINKS ]
劇団オグオブ
劇団オグオブ稽古場日記
夢をかなえるブログ
さびぬき王子の三の丸
明日は明日の風が吹く
オグオブ裏ブログ
舞台女優のアートな備忘録
mixi
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。