半径723mmの鑑賞録
 歴史好きな舞台女優による「古今東西、美しいもの」の鑑賞録です。 最新流行を追わなくても、「いいものは、いい」。 それを、きちんと形に残していければいいな。 ※ネタバレ注意※
Copyright © 2017 半径723mmの鑑賞録, All rights reserved.
Category..|最新の記事映画・DVD歴史マンガ博物館・美術館ニュース役者業未分類ひとこと
RSS + ADMIN + HELP

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

好男好女
2008/01/20(日)
 1995年。台湾。侯孝賢監督。主演:伊能静
 1990年代。2・28事件後の白色テロ(台湾大虐殺)を題材にした映画を撮影中、主演女優は自身の恋を思い出す。ヤクザな男に惚れたが、マフィアの抗争で彼を失ってしまった。その虚無感にとらわれながらも撮影は続行する。映画の主人公が白色テロで最愛の夫を処刑されたとき、女優自身の哀しみも同調する。



 大学で国際関係論の教鞭をとる姉から、「台湾・中国関係を描いた映画はないか。侯孝賢あたりで。」と推薦依頼が来まして、急いで観た作品です。
 侯孝賢というと、黒澤明に匹敵するほどの台湾の名監督。
 2・28事件(1947年)を『非情城市』(ベネチア国際映画祭金賞受賞)で描き、それ以前の日本統治時代を『戯夢人生』、2・28事件に続く国民党の白色テロ=国民弾圧を描いた、本作『好男好女』の3部作を完成させました。

 第一人者の監督作品でありますが、映画としては苦手な作風です。
 これは侯孝賢にかぎらず、台湾ニューシネマに共通するのですが、娯楽性よりも写実性や問題提起を重視するため、映画全体が長くて単調で暗いのです。


 そのうえ、『好男好女』は3つの時代が交錯します。
 女優の現在(90年代)、
 女優の過去(80年代)、
 出演映画の時代(40~50年代)。
 3つの時代の風俗・思想そして歴史背景を知らないと、ちんぷんかんぷん まちがいなし。

 時系列でストーリーが進行していく前2作に比べ、『好男好女』がオムニバス形式なのは、
「ひとの感情は知らず知らず時代に流され、形作られている。恋愛もしかり。
 しかし、いつの時代でも変わらない、情熱の発露が存在する。
 その爆発の瞬間を、ひとりの女が3つの時代を生きながら表現することに現代的な意義がある。」
と侯孝賢は説明しています。
 つまり、歴史背景や思想がわからなくても、「最愛のひとを奪われたとき、ひとは哀しむのだ。(それでも生きていくのだ。)」と受け取れれば、それでいいのではないかと思いました。
 たぶん、そのメッセージは、観客それぞれ。どんなメッセージを感情の発露と受け取るか、映画を鏡としてさがしてみてください。


 さて、歴史をかじった程度のわたしもちんぷんかんぷんの部類なので、もう一度『非情城市』から見直そうとビデオ屋さんを探しました。
 が、韓流ブームに押されて、アジアコーナーに台湾ものは置かれていないのですね。たった数年前まではアジアコーナー=中国第5世代(張芸謀、陳凱歌etc.)だったのに、いまでは数えるほど。あとはぜーんぶ韓国。
  『非情城市』は台湾史上最も有名作品なのに、置いてない。その事実に気づいたとき、アジア映画隆盛というのもあながちマユツバものだなと感じました。
 ちなみに、冒頭の姉の依頼には、台湾映画『多桑―父さん―』を推薦しました。これも評判の高い作品なのでいつかは観たいのですが、レンタル屋にはやはり置いてありませんねえ。


   読んでいただいて感謝です♪
      ↓↓↓
   1日1回クリック。ブログランキング



好男好女
好男好女@映画生活
スポンサーサイト

05:25 | 映画・DVD| トラックバック:1 | コメント:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ogobno9.blog84.fc2.com/tb.php/118-6f24c98e
好男好女
<チラシ>
    2008/01/20(日) 14:46:43 | CINEMAチラシーズ
[ PROFILE ]

NAME : のんゆり
劇団オグオブの女優です。
劇団オグオブHP>>>
http://www.ogob.jp/

[ CALENDER ]
09 « 2017/10 » 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

[ ENTRIES ]
劇団オグオブ第18回公演 「鬼狩愚連隊、参上!」
オレンジジュースに罪はない
パクチーズ
ふりむけばカムロちゃん
政見放送

[ ARCHIVES ]
2016年10月[1]
2014年10月[1]
2014年07月[1]
2014年03月[1]
2013年11月[3]
2013年01月[1]
2012年10月[1]
2012年04月[1]
2012年03月[2]
2011年08月[1]
2011年06月[1]
2011年01月[1]
2010年12月[2]
2010年11月[1]
2010年10月[1]
2010年09月[3]
2010年08月[1]
2010年07月[4]
2010年06月[6]
2010年05月[2]
2010年04月[2]
2010年03月[9]
2010年02月[2]
2010年01月[5]
2009年12月[5]
2009年11月[1]
2009年10月[4]
2009年09月[3]
2009年08月[1]
2009年07月[3]
2009年06月[5]
2009年05月[2]
2009年04月[4]
2009年03月[2]
2009年02月[5]
2009年01月[2]
2008年12月[2]
2008年11月[3]
2008年10月[4]
2008年09月[1]
2008年08月[8]
2008年07月[4]
2008年06月[4]
2008年05月[3]
2008年04月[7]
2008年03月[12]
2008年02月[10]
2008年01月[14]
2007年12月[11]
2007年11月[14]
2007年10月[20]
2007年09月[12]
2007年08月[4]
2007年07月[8]
2007年06月[7]
2007年05月[8]
2007年04月[10]
2007年03月[8]
2007年02月[4]

[ COMMENTS ]
ゆうみん[04.16]
TMO幸手(なが)[04.07]
Maki[04.03]
通りすがり[08.17]
ざちう[06.09]
のんゆり[08.22]
Normal13[08.06]

[ TRACKBACKS ]
まとめteみた.【沖縄国際映画祭】[03.29]
映画レビュー「トイ・ストーリー3」[09.08]
ザ・ウォーカー[07.19]
『インビクタス/負けざる者たち』お薦め映画[04.01]
月曜ですねー><[05.18]

[ LINKS ]
劇団オグオブ
劇団オグオブ稽古場日記
夢をかなえるブログ
さびぬき王子の三の丸
明日は明日の風が吹く
オグオブ裏ブログ
舞台女優のアートな備忘録
mixi
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。