半径723mmの鑑賞録
 歴史好きな舞台女優による「古今東西、美しいもの」の鑑賞録です。 最新流行を追わなくても、「いいものは、いい」。 それを、きちんと形に残していければいいな。 ※ネタバレ注意※
Copyright © 2017 半径723mmの鑑賞録, All rights reserved.
Category..|最新の記事映画・DVD歴史マンガ博物館・美術館ニュース役者業未分類ひとこと
RSS + ADMIN + HELP

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

劇団遊機化学『LOVE30』
2008/02/25(月)
 劇団HP>>>http://www1.cnc.jp/bakegaku/

 社会人劇団・遊機化学が描く、3組の男女の愛を描いたオムニバス。日替わりキャストあり。
 20~30分ほどの男1名女1名のシチュエーション芝居を、場面転換の幕間を挟んで3本見る。
 


 オムニバス芝居というのを初めて観ました。しかも、日替わりキャストとは、かなり実験的。
 社会人劇団はメンバーの都合で稽古時間の確保が難しいから、そのデメリットを逆手にとった上演形式ですね。
 ただ、1本ごとの芝居のレベルに差が出るのと、長い幕間のせいで、観客の集中力が切れてしまうのがデメリットでした。
 それから、パンフレットに当日の配役を書いていただきたい。
 いま舞台に立っている良い役者さんが、日替わりキャストだから誰なのかわからないのが残念でした。 
 ついでにHPを拝見すると、「料金無料の理由は、芝居に自信がないからじゃない。けど、宣伝では逆効果になる。」とあった。わかる、わかる。その気持ち。
 

 友人が出演している芝居のレビューは書きにくいですね。
 手放しで褒めるのはお互いのためによくないので、ピリ辛風味をお許しください。

 総論としては、3本中2本はとてもおもしろかった。
 3本ともひとりの演出家が演技をつけている回とのことなので、役者の技量の差でしょうか。
 残りの1本は、女優が厳しい。セリフが耳に入ってこない。相手役って大切なもので、そうすると男優の質もガクンと下がって見えてしまう。
 小劇場演劇の評価は、とかく演出家もしくは脚本家がクローズアップされがちですが、いやいや、役者力は偉大ですよ、と再認識しつつ観ていました。


 おもしろかった2本。
 男女の俳優さんの実力&演技の相性とバランスがとれていました。
 役者さんペアのテイストの違いで、全く異なった芝居に仕上がっていて、それが、オムニバスのお得感を味わせてくれました。
 日替わりキャストだと、またまた異なるテイストで、出来不出来も異なるんだろうな。


    読んでいただいて感謝です♪
     ↓↓↓
    1日1回クリック。ブログランキング



 おもしろかった2本を知りたい方は・・・→→→→ (※ネタバレ注意!)
①「結婚相談所」
 結婚相談所のコーディネーターが、顧客として現れた初恋の先輩と再会する。
 その恋の悩みを電話相談室に打ちあけるが、その相談相手が実は好きになった先輩だった。
 お互いにそれと知らないまま、客に思いをよせ、相談室の相手に相談する・・・。
 
 どこかで見たようなストーリーではあるんだけど、このテの話に重要なのは「やきもき感」。
 男女のすれちがいがくどいほどあるのに、役者陣が、これを小気味よく演じていきます。
 中だるみするかと思いきや、ネタとセリフにバリエーションのある役者陣なので、観客を飽きさせません。お見事。
 さんざん引っ張っておきながら、ハッピーエンドじゃないんですよ。
 その筋書きは悪くない。けど、着地にもう1歩力を入れて演出してもらえると、観客も納得できたかなというラストシーンでした。
 個人的には、女優さんの演技が自分と似ていて、鏡を覗くように、真剣に見入ってしまいました。  

 
②「兄への伝言」
 ある男性の葬いの夜。彼の兄と嫁が、兄に遺されたメッセージをめぐり、20年前を振り返る。
 メッセージは「とんかつ とりかえた」。
 かつて、嫁との交際をとんかつの大小で譲り合った兄弟。その事実を知った嫁が憤る。  
 
 脚本がおもしろい。バカバカしい話で盛り上がったり、悩んだりする日常生活を絶妙に表現しています。
 セリフもリアルです。
 「あたしの人生、とんかつですよ!!」とか、単独じゃ「?」のセリフを、これまた、これしかないという喋り方をする。
 この微妙な空気。なかなか長時間演じられるものではありません。私は苦手です。勉強になりました。
 とくに女優さん、静と動をうまく演じ分けていました。
 ただ、年齢設定はもっと若くていいかな。「40代に見えない」と気をそられ、演技に集中できなくなりますから。

スポンサーサイト
00:54 | 役者業| トラックバック:0 | コメント:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ogobno9.blog84.fc2.com/tb.php/131-bab33661
[ PROFILE ]

NAME : のんゆり
劇団オグオブの女優です。
劇団オグオブHP>>>
http://www.ogob.jp/

[ CALENDER ]
07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ ENTRIES ]
劇団オグオブ第18回公演 「鬼狩愚連隊、参上!」
オレンジジュースに罪はない
パクチーズ
ふりむけばカムロちゃん
政見放送

[ ARCHIVES ]
2016年10月[1]
2014年10月[1]
2014年07月[1]
2014年03月[1]
2013年11月[3]
2013年01月[1]
2012年10月[1]
2012年04月[1]
2012年03月[2]
2011年08月[1]
2011年06月[1]
2011年01月[1]
2010年12月[2]
2010年11月[1]
2010年10月[1]
2010年09月[3]
2010年08月[1]
2010年07月[4]
2010年06月[6]
2010年05月[2]
2010年04月[2]
2010年03月[9]
2010年02月[2]
2010年01月[5]
2009年12月[5]
2009年11月[1]
2009年10月[4]
2009年09月[3]
2009年08月[1]
2009年07月[3]
2009年06月[5]
2009年05月[2]
2009年04月[4]
2009年03月[2]
2009年02月[5]
2009年01月[2]
2008年12月[2]
2008年11月[3]
2008年10月[4]
2008年09月[1]
2008年08月[8]
2008年07月[4]
2008年06月[4]
2008年05月[3]
2008年04月[7]
2008年03月[12]
2008年02月[10]
2008年01月[14]
2007年12月[11]
2007年11月[14]
2007年10月[20]
2007年09月[12]
2007年08月[4]
2007年07月[8]
2007年06月[7]
2007年05月[8]
2007年04月[10]
2007年03月[8]
2007年02月[4]

[ COMMENTS ]
ゆうみん[04.16]
TMO幸手(なが)[04.07]
Maki[04.03]
通りすがり[08.17]
ざちう[06.09]
のんゆり[08.22]
Normal13[08.06]

[ TRACKBACKS ]
まとめteみた.【沖縄国際映画祭】[03.29]
映画レビュー「トイ・ストーリー3」[09.08]
ザ・ウォーカー[07.19]
『インビクタス/負けざる者たち』お薦め映画[04.01]
月曜ですねー><[05.18]

[ LINKS ]
劇団オグオブ
劇団オグオブ稽古場日記
夢をかなえるブログ
さびぬき王子の三の丸
明日は明日の風が吹く
オグオブ裏ブログ
舞台女優のアートな備忘録
mixi
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。