半径723mmの鑑賞録
 歴史好きな舞台女優による「古今東西、美しいもの」の鑑賞録です。 最新流行を追わなくても、「いいものは、いい」。 それを、きちんと形に残していければいいな。 ※ネタバレ注意※
Copyright © 2017 半径723mmの鑑賞録, All rights reserved.
Category..|最新の記事映画・DVD歴史マンガ博物館・美術館ニュース役者業未分類ひとこと
RSS + ADMIN + HELP

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

受胎告知とダ・ヴィンチ科学
2007/05/27(日)
受胎告知~「レオナルド・ダ・ヴィンチ — 天才の実像」《科学編》
@東京国立博物館

http://www.leonardo2007.jp/
 『受胎告知』を中心に、ダ・ヴィンチの遺稿を読み解き、その万能ぶりを検証する特別展。フィレンツェ・ウフィッツィ美術館で開催された「The Mind of Leonardo」という展覧会を、日本向けに再構成したもの。

 
 前回は美術品を見る視点でこの企画展について書きました。今回は、博物館としての企画展詳細です。

 『受胎告知』に駆使された「技法」を読み解く。そして、その技法を裏づけした緻密な研究の数々を解説するのが、この展示の本旨です。
 ダヴィンチの「手稿」をもとに、彼の脳ミソの中身を、現代技術で可視化・具現化した点が非常に楽しい展示です。(学芸員さんの知識と模型制作努力に脱帽です。)

ウィトルウィウス

 例えば人類より早く宇宙に飛んでいった「ウィトルウィウス的人体:人体均衡図」は、「人体の構造は数学的である」と表現。
 例えば、人体の頭部は全身の10分の1、踵からつま先までは全身の7分の1、手のひらは全身の10分の1。また、人体が円に内接する場合は重心は臍、正方形に内接する場合は男性器、そのときの円の半径と正方形の一辺は黄金律。それをCGでわかりやすく見せてもらいました。

 また、ダヴィンチが作った「ライオンロボット」
 パトロンのフランソワ1世を迎えにトコトコ歩いていって、胸部から百合の花(ブルボン王朝の紋章)が飛び出す仕組み。現代のおもちゃにもありますよね。フランソワ1世は大喜びしたそうです。

 それから、スフォルファ騎馬像の前足部分の原寸大。
 ダヴィンチは馬の具像にはかなり自信があったと聞きます。だから、この巨大な騎馬像の設計も膨大かつ緻密、そのうえ鋳造工具の設計・製作までてがける熱の入れよう。長年を経て結局未完。戦争でパトロンが没落してたんじゃなかっけな?
 それにしても、こんなにデカいとは知らなかった。。。(本物は7m)
スフォルファ騎馬像


 そしてご存知『最後の晩餐』では、12使徒のCGと標本で、表情学と行動心理学を。
「表情は本人の性格を下地に表現される」「動作のともなわない表情はない」。一見、当然だと思うでしょう? しかし、私は一介の表現者として、その具現化の難しさを少しは知っています。
 「裏切り者がいる」と告げられたあの一瞬を12のパターンで表すのは、感性のみで達成できるものではないということでしょう。
最後の晩餐



 こうしてダヴィンチの研究の数々をつまみぐいしていると、ダヴィンチの描く美しい人間像が、モデルを写したものではなく、すべてダヴィンチの計算で構成された形象だったように見えてきます。
 「万物世界で安定して美しい顔かたちとは、これだ」「理論的にはこの動作は可能である」をキャンバスに描いた。
 現代の感覚で言えば、CGキャラですね。命あるものを命のない形象として写すのでなく、完全なる構成物を造成すれば命すら吹き込めるかもしれないと。

 ちょっとオカルトなダヴィンチ観になってしまいましたが、モナリザがダヴィンチの自画像であるとか、ダヴィンチコードの著述とか、信憑性あるかも。と思わせられる展示でしたね。


「自分の芸術を真に理解できるのは数学者だけである」 ~Leonardo di Ser Piero da Vinci

 最後まで読んでくださって感謝です!
   ↓↓↓
 人気ブログランキング


スポンサーサイト

08:00 | 博物館・美術館| トラックバック:1 | コメント:2


コメント
TBありがとうございました
受胎告知の第二会場も、のんゆりさんのように、きちんと見て、見る目があれば、いいものだったのですね。
失礼しました。
お叱りを受けたような気分です。
これからも、よろしくお願いします。
劇団のHPも見せていただきました。
大阪は、道頓堀 極楽歌劇団という楽しい劇団があります。http://blog.goo.ne.jp/v_goo_kazu_san/e/f2a7c9fd4c761d5aaac5741926fdc467

方向性は違うのでしょうけれど
    2007/06/09(土) 15:08:09 | URL | kazu_san #mQop/nM.[ 編集]
こちらこそ、トラックバックさせていただきありがとうございました。
初心者のため、失礼の段はお許しくださいませ♪

第2会場、わたしにはおもしろかったんですよねー。
第1会場は美術館、第2会場は博物館といった展示内容でしたから、向き不向きはあるのでしょうね。
そもそも、第1会場をまわっただけで、かなり疲れましたね。
    2007/06/13(水) 01:35:26 | URL | のんゆり #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ogobno9.blog84.fc2.com/tb.php/29-84fadc2a
東京国立博物館 ダヴィンチ 受胎告知
レオナルドダヴィンチの受胎告知が東京国立博物館に来た。ウフィツィ美術館の門外不出の作品である。1940年以降館外に出たことがない。キリスト教に馴染みのない日本人には分かりにくいが、「受胎告知」とは、大変なことなのです。天使ガブリエルがマリアに言う。「おめでと
    2007/06/23(土) 21:23:50 | gooな話し
[ PROFILE ]

NAME : のんゆり
劇団オグオブの女優です。
劇団オグオブHP>>>
http://www.ogob.jp/

[ CALENDER ]
09 « 2017/10 » 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

[ ENTRIES ]
劇団オグオブ第18回公演 「鬼狩愚連隊、参上!」
オレンジジュースに罪はない
パクチーズ
ふりむけばカムロちゃん
政見放送

[ ARCHIVES ]
2016年10月[1]
2014年10月[1]
2014年07月[1]
2014年03月[1]
2013年11月[3]
2013年01月[1]
2012年10月[1]
2012年04月[1]
2012年03月[2]
2011年08月[1]
2011年06月[1]
2011年01月[1]
2010年12月[2]
2010年11月[1]
2010年10月[1]
2010年09月[3]
2010年08月[1]
2010年07月[4]
2010年06月[6]
2010年05月[2]
2010年04月[2]
2010年03月[9]
2010年02月[2]
2010年01月[5]
2009年12月[5]
2009年11月[1]
2009年10月[4]
2009年09月[3]
2009年08月[1]
2009年07月[3]
2009年06月[5]
2009年05月[2]
2009年04月[4]
2009年03月[2]
2009年02月[5]
2009年01月[2]
2008年12月[2]
2008年11月[3]
2008年10月[4]
2008年09月[1]
2008年08月[8]
2008年07月[4]
2008年06月[4]
2008年05月[3]
2008年04月[7]
2008年03月[12]
2008年02月[10]
2008年01月[14]
2007年12月[11]
2007年11月[14]
2007年10月[20]
2007年09月[12]
2007年08月[4]
2007年07月[8]
2007年06月[7]
2007年05月[8]
2007年04月[10]
2007年03月[8]
2007年02月[4]

[ COMMENTS ]
ゆうみん[04.16]
TMO幸手(なが)[04.07]
Maki[04.03]
通りすがり[08.17]
ざちう[06.09]
のんゆり[08.22]
Normal13[08.06]

[ TRACKBACKS ]
まとめteみた.【沖縄国際映画祭】[03.29]
映画レビュー「トイ・ストーリー3」[09.08]
ザ・ウォーカー[07.19]
『インビクタス/負けざる者たち』お薦め映画[04.01]
月曜ですねー><[05.18]

[ LINKS ]
劇団オグオブ
劇団オグオブ稽古場日記
夢をかなえるブログ
さびぬき王子の三の丸
明日は明日の風が吹く
オグオブ裏ブログ
舞台女優のアートな備忘録
mixi
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。