半径723mmの鑑賞録
 歴史好きな舞台女優による「古今東西、美しいもの」の鑑賞録です。 最新流行を追わなくても、「いいものは、いい」。 それを、きちんと形に残していければいいな。 ※ネタバレ注意※
Copyright © 2017 半径723mmの鑑賞録, All rights reserved.
Category..|最新の記事映画・DVD歴史マンガ博物館・美術館ニュース役者業未分類ひとこと
RSS + ADMIN + HELP

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

『針子のトラ!!』ストーリー
2007/07/01(日)
芝居はミズモノなので、全てが消えてしまう前にあらすじを書き留めます。

 とは言え、壮大なストーリーなので(オグオブの得意は大河ドラマ)、全部は書き切れないことに気づきました。
 キャストの視点によって、ストーリーも異なるし。
 なので、私が演じた「チロル」という女の視点から、ストーリーを書いてみたいと思います。
 書きながら不覚にも泣きました。いい女や、チロル・・・。
 
 もちろん、著作権は劇団オグオブに属します♪ 無断転載その他著作権法に違反する行為はお止めくださいましー。

     ↓↓↓
    
劇団オグオブ『針子のトラ!!』外伝~チロル編

 ここは幕末大阪。幕末ってゆっても、ウチにはよーわからん。なんやら江戸に黒船とか来て、上様がバタバタしとるってくらいは、憧れの亀田さんから聞いたことある。

 ウチはチロル。トラ柄の効いたイカした居酒屋「しましま」で仲居をやっとる。

 ある朝出勤してたら、通りすがりの古着屋からいきなり服が飛んできて、ウチの顔にバッサーッって当たったんや。見たら、えらいステキな服やった。ほかにも掘り出しもんがあるやろとその店に乗り込んだら、ウチは出会ったんや!
 ウチの運命を変える、ヒョウ柄ってもんに!! (後の歴史の本に大阪女とヒョウ柄の最初の出会いと記されとる。)

 それよりも驚いたんが、その最高にすばらしい服をつくったんが、いかにもトロそうなビスコって女やったってことや。
 とーぜん、ソッコー、マブダチや!
 最高の服をつくる、最高の能力をもった女やさかい、ウチのマブダチにぴったりや!!・・・ま、そもそもウチには友達おらんけどな。嫌われもんやし。

 そんで、そいつにおごってやろーと思うて居酒屋につれてったら、そこに突然、ミルキーとか言うでこっぱち男が乗り込んできた。
 なんやら、新町遊郭のコエダ太夫って花魁に「客に嫌われる、趣味の悪い服をつくれ」と駄々こねられたらしい。それでウチのヒョウ柄をつくったヤツを探してるって話やから、有名なデザイナーのわりにはずいぶんとセンスのないやっちゃ。
 だからビスコを紹介してやったんやけど、ビスコのやつ「その服は遊びでつくった」とか言うもんで、でこっぱちは怒って帰ってしまった。

 せやけど、ウチは知ってるで!! ビスコは本気で、服をつくりたいんや!!

 せやから、悪友のフランと一緒にビスコを新町遊郭に連れてった。コエダ太夫に会うて詳しい話を聞こおもて。さえてるわ、ウチ!!
 そしたら太夫さん、花魁玉菊とかゆーオバケの話を始めてな、「女郎の気持ちに踏み込むな」とかすごんで、むっちゃビビったわー。
 けどビスコも偉いわ。コエダ太夫さんが欲してる衣装がわかったらしいねん。しかも、それをでこっぱちのミルキーに言うて楯突いてしもうた。


ここまで読んでもらって感謝です♪
  ↓↓↓
ブログランキング。1日1回クリック★


続きを読みたい方は→→→

 そんなこんなで、ミルキーの手下の覆面のはさみ師とか言うヤツとファッション対決することになってしもうたんや。
 正統派の衣装を用意したミルキー側に対し、ビスコが用意したんは・・・猫耳!! そらもー、なんとも言えん、かっこええでーー!!ウチのヒョウ柄と同じくらい強烈で、フランとか萌えてたわ。
 せやのに、でこっぱちミルキーは一方的にビスコの敗北を宣言して去っていった。確かに、誰も見たことのないファッションやったけど・・・ビスコ、むっちゃ落ち込んでしもうた・・・。

 うちにはなんもできんから、コエダ太夫さんには謝りに行った。ウソもついてたしな。
 そしたら、太夫さんが「猫耳の絵を描いて売ればいい」と提案してくれた。意外にいい人や。絵師も紹介してくれるって言う。
 その人は太夫さんの幼なじみで、実は太夫さんはその人のことが好きで、だからお客に嫌われる服をつくるんやって。
 その人の名前は・・・亀田さん。
 ウチの、憧れの人、や。

 亀田さんは、ウチをモデルに絵を描いた。頼んだのは、ウチや。
 猫耳も売れた。
 ビスコの、友達のためやったら、なんでもできるってことやろう。
 現に、ビスコは元気になった。笑ってくれた。チロルて呼び捨てにしてくれた。

 せやけど、ウチは逆に何も言えなくなった。ビスコがミルキーと仲直りして、花魁道中の、太夫さんの衣装をまかされるようになったときも、ウチは素直に喜んでやれんくなった。ビスコまでもウチを置いていくんやと
 ウチはこんなごんたくれやさかい、誰にもこんなウチは見られとうなかった。フランはなんやら気づいとったけど、悪いけど踏み込んでもらいたくなかった。

 けど、ある日、歌舞伎役者の中村屋さんに呼び出された。コエダ太夫さんの馴染みのお客さんや。なにかとお世話になってるからできることならなんでもするつもりやったけど・・・
「コエダ太夫を遊郭から逃亡させたい」って、そら無茶や!! 第一、太夫さんはウチの恋敵なんやで!!
 中村屋さんが言う。
「亀田くんが謀反をおこそうとしている。このままでは彼の命が危ない。コエダ太夫は命をかけても彼を救うために遊郭から抜けるのだ」と。好きな男を生かしたければ、亀田さんと太夫の駆け落ちを手伝え、と。
 ウチの亀田さんへの気持ちを利用してでも、コエダ太夫さんの願いを叶えてみせるって、中村屋さんの目は言うてた。
 そんなこと言われて、誰がことわれる? ウチは、うなずくしかなかった。死ぬかもしれないとわかってても。

 ウチはその足ででこっぱちの店に赴いた。衣装を2着用意してもらうために。
 1着は花魁道中の華麗な衣装。もう1着は誰にも見つからずに遊郭を抜け出せる衣装。最初の1着を着るんは、ウチや。
 むっちゃ怒られたで。
「死ぬぞ」って言われたで。
 でも、女としてやるしかないんや。

 そのときな、ビスコが言うてくれたんや。「お客の望みを叶えるのが自分の仕事だ、絶対に友達を死なせはしない。」って。
 かぁっこええなぁ。
 ウチ、ずっと強がってたけど、ついに言うてしもうた。「太夫さんの代わりに、ウチが愛されたい。」・・・ほんまにウチ、ごうつくやわ。

 そしたら、そしたらな、ビスコのやつ、ウチをな、むぎゅーってしやがるねん。はずかしながら目から汗が出てきてとまらんくなった。
 ビスコのやつ「大好きや」とかいいくさって、ほんまになぁ。
 それから、一緒に、服つくったんやで。


 その頃はもう、派手こいものはダメっちゅー禁令が出てたけどな、ビスコや仲間らはファッションショーを始めた。陽動や。その頃コエダ太夫さんは中村屋さんに背負われて逃げていた。
 うちもビスコにやたら励まされてな、ぎゃはは、今思い出しても笑えるんやけど~、ま、助けられてなぁ。

 そして、

 花魁道中に、今、踏み出した!!


 このあとは、企業秘密や★
 ウチがむっちゃかっこよかったってのは保障しますわ。あと、ビスコもな。
 あー、あと、ここに書ききらんかった奴らも、そこそこ、かっこよかったで~。

 
スポンサーサイト
01:05 | 役者業| トラックバック:0 | コメント:2


コメント
思い出してしもたわ
ええ話やぁ
泣けてきたで。あれから1週間か、早いなあ。

あらためて思うんは、役者のみんな、よう掘り下げとんねんね。
のんゆりさんには直接言うたけど、「社会人が劇やっとる」意味って、大事やと思うわ。みんな経験積んだいい歳さかい(すまんな)役に深みでるんやな。
おっちゃん、演劇ちゅーの、ようわからんけどな。

主役は「ビスコ」やったけど、登場人物みんな魅力的やったさかい、ぶつかりあってみんなキラキラしてたわ。

えーもん見してもらたわ(^^
    2007/06/30(土) 22:38:34 | URL | kei-zu #j4ekpsMA[ 編集]
悪友です!
はぁーい、完全に拒否られた悪友のフランよ。
まあ、そんなとこが放っておけないのかしらね~まったく。
なんたって、い・も・う・とみたいな子だからっ!(きゃー恥ずかしい(>_<))

なーんて(笑)
違うキャラからみたストーリーって面白いね。
私もこっそり書いてみようかな、フランからみたストーリー。
全然出てこない人がいそうだけどね^^;
(だって、基本、チロル中心だもん)

あ、そうだ!企業秘密な部分のチロルは綺麗だったよ♪
    2007/07/01(日) 20:20:40 | URL | チェリ #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ogobno9.blog84.fc2.com/tb.php/38-d34c975a
[ PROFILE ]

NAME : のんゆり
劇団オグオブの女優です。
劇団オグオブHP>>>
http://www.ogob.jp/

[ CALENDER ]
07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ ENTRIES ]
劇団オグオブ第18回公演 「鬼狩愚連隊、参上!」
オレンジジュースに罪はない
パクチーズ
ふりむけばカムロちゃん
政見放送

[ ARCHIVES ]
2016年10月[1]
2014年10月[1]
2014年07月[1]
2014年03月[1]
2013年11月[3]
2013年01月[1]
2012年10月[1]
2012年04月[1]
2012年03月[2]
2011年08月[1]
2011年06月[1]
2011年01月[1]
2010年12月[2]
2010年11月[1]
2010年10月[1]
2010年09月[3]
2010年08月[1]
2010年07月[4]
2010年06月[6]
2010年05月[2]
2010年04月[2]
2010年03月[9]
2010年02月[2]
2010年01月[5]
2009年12月[5]
2009年11月[1]
2009年10月[4]
2009年09月[3]
2009年08月[1]
2009年07月[3]
2009年06月[5]
2009年05月[2]
2009年04月[4]
2009年03月[2]
2009年02月[5]
2009年01月[2]
2008年12月[2]
2008年11月[3]
2008年10月[4]
2008年09月[1]
2008年08月[8]
2008年07月[4]
2008年06月[4]
2008年05月[3]
2008年04月[7]
2008年03月[12]
2008年02月[10]
2008年01月[14]
2007年12月[11]
2007年11月[14]
2007年10月[20]
2007年09月[12]
2007年08月[4]
2007年07月[8]
2007年06月[7]
2007年05月[8]
2007年04月[10]
2007年03月[8]
2007年02月[4]

[ COMMENTS ]
ゆうみん[04.16]
TMO幸手(なが)[04.07]
Maki[04.03]
通りすがり[08.17]
ざちう[06.09]
のんゆり[08.22]
Normal13[08.06]

[ TRACKBACKS ]
まとめteみた.【沖縄国際映画祭】[03.29]
映画レビュー「トイ・ストーリー3」[09.08]
ザ・ウォーカー[07.19]
『インビクタス/負けざる者たち』お薦め映画[04.01]
月曜ですねー><[05.18]

[ LINKS ]
劇団オグオブ
劇団オグオブ稽古場日記
夢をかなえるブログ
さびぬき王子の三の丸
明日は明日の風が吹く
オグオブ裏ブログ
舞台女優のアートな備忘録
mixi
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。