半径723mmの鑑賞録
 歴史好きな舞台女優による「古今東西、美しいもの」の鑑賞録です。 最新流行を追わなくても、「いいものは、いい」。 それを、きちんと形に残していければいいな。 ※ネタバレ注意※
Copyright © 2017 半径723mmの鑑賞録, All rights reserved.
Category..|最新の記事映画・DVD歴史マンガ博物館・美術館ニュース役者業未分類ひとこと
RSS + ADMIN + HELP

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

小さい潜水艦に恋をしたでかすぎるクジラの話
2007/09/22(土)
小さい潜水艦に恋をしたでかすぎるクジラの話


昭和20年8月15日。その日を迎えた3組の生き物の死を描く戦争童話集。


 鹿児島旅行に行ったのですが、家族は知覧の特攻隊記念館を観にいきました。
 わたしは3年前に行ったばかりなので、正直気が進まず、拒否ってしまいました。
 誰でも一度は行き、戦争と平和について学ぶべき場所のひとつなのは確かです。が、誤解を恐れずに言いますと、つまり、重いんです。重さに耐えるのがしんどいんです。
 と弱音を吐いておりましたら、
「あーわかる、わかる。見なくちゃと思いつつも、『火垂るの墓』をこの夏こそは避けたいって感覚だよね。」
と、先輩。言いえて妙であります。

 野坂昭如は正しい。事実から目をそらしていない。彼の物語は真実をもとにしている。メッセージも染みる。
 でも、救いがないんです。

 本書も、登場人物全員が死にます。
 恋するクジラと日本海軍の潜水艦の乗組員、言葉をうしなった孤児と彼にことばを教えるオウム、殺されそうになったゾウと彼を守るゾウ遣い。。。
 誰一人として助かった者はいない。

 そこに描かれたのは、終戦当時を迎えた多くの名もなき人の生死そのものなのでしょう。
 しかし、人って希望がないと生きていけないでしょう?
 生き抜こうとするたくましい姿になぐさめられるからこそ、平和を望むのだし、戦争をおこしちゃいけないと必死に対策を練ろうとするのでしょう。
 待つのは死と絶望ばかりって本を読むと、のっけから最後通告を突きつけられた気分になり、ただただ、反戦意識に追い込まれる。
 まちがってない、正しい手法だけれど、恐怖政治じみていて、純粋な平和の希求とは少々ちがう気がする。

 救いようのない野坂作品より、希望に満ちた『はだしのゲン』のほうが、褒められて育つタイプのわたしには、戦争はイヤだー!!!だから、平和がんばるぞー!!って前向きになれるんですよね。

(『火垂るの墓』を見たあとって特有の吐き気におそわれる・・・。
 そんな感じで、ぐったりしているので、今回もあらすじ解説は無し★)


  読んでいただいて感謝です♪
   ↓↓↓
  1日1回クリック。ブログランキング
スポンサーサイト

15:12 | | トラックバック:1 | コメント:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ogobno9.blog84.fc2.com/tb.php/59-667c5166
火垂るの墓
火垂るの墓『火垂るの墓』(ほたるのはか)とは野坂昭如の小説。1945年の兵庫県南部を舞台とし、親を失くした幼い兄妹が終戦前後の混乱の中を必死で生き抜こうとするが、その思いも叶わず悲劇的な死を迎えていく姿を描いた。野坂独特の饒舌かつ粘っこくて
    2007/09/26(水) 06:36:05 | みなみの記録
[ PROFILE ]

NAME : のんゆり
劇団オグオブの女優です。
劇団オグオブHP>>>
http://www.ogob.jp/

[ CALENDER ]
07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ ENTRIES ]
劇団オグオブ第18回公演 「鬼狩愚連隊、参上!」
オレンジジュースに罪はない
パクチーズ
ふりむけばカムロちゃん
政見放送

[ ARCHIVES ]
2016年10月[1]
2014年10月[1]
2014年07月[1]
2014年03月[1]
2013年11月[3]
2013年01月[1]
2012年10月[1]
2012年04月[1]
2012年03月[2]
2011年08月[1]
2011年06月[1]
2011年01月[1]
2010年12月[2]
2010年11月[1]
2010年10月[1]
2010年09月[3]
2010年08月[1]
2010年07月[4]
2010年06月[6]
2010年05月[2]
2010年04月[2]
2010年03月[9]
2010年02月[2]
2010年01月[5]
2009年12月[5]
2009年11月[1]
2009年10月[4]
2009年09月[3]
2009年08月[1]
2009年07月[3]
2009年06月[5]
2009年05月[2]
2009年04月[4]
2009年03月[2]
2009年02月[5]
2009年01月[2]
2008年12月[2]
2008年11月[3]
2008年10月[4]
2008年09月[1]
2008年08月[8]
2008年07月[4]
2008年06月[4]
2008年05月[3]
2008年04月[7]
2008年03月[12]
2008年02月[10]
2008年01月[14]
2007年12月[11]
2007年11月[14]
2007年10月[20]
2007年09月[12]
2007年08月[4]
2007年07月[8]
2007年06月[7]
2007年05月[8]
2007年04月[10]
2007年03月[8]
2007年02月[4]

[ COMMENTS ]
ゆうみん[04.16]
TMO幸手(なが)[04.07]
Maki[04.03]
通りすがり[08.17]
ざちう[06.09]
のんゆり[08.22]
Normal13[08.06]

[ TRACKBACKS ]
まとめteみた.【沖縄国際映画祭】[03.29]
映画レビュー「トイ・ストーリー3」[09.08]
ザ・ウォーカー[07.19]
『インビクタス/負けざる者たち』お薦め映画[04.01]
月曜ですねー><[05.18]

[ LINKS ]
劇団オグオブ
劇団オグオブ稽古場日記
夢をかなえるブログ
さびぬき王子の三の丸
明日は明日の風が吹く
オグオブ裏ブログ
舞台女優のアートな備忘録
mixi
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。