半径723mmの鑑賞録
 歴史好きな舞台女優による「古今東西、美しいもの」の鑑賞録です。 最新流行を追わなくても、「いいものは、いい」。 それを、きちんと形に残していければいいな。 ※ネタバレ注意※
Copyright © 2017 半径723mmの鑑賞録, All rights reserved.
Category..|最新の記事映画・DVD歴史マンガ博物館・美術館ニュース役者業未分類ひとこと
RSS + ADMIN + HELP

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)

セルラー
2007/09/25(火)
 公開中のファンタスティック・フォー第4作。
 前作より興行成績がよさそうですが、FFメンバーのクリス・エヴァンズにちなんで映画レビュー。

 誘拐された女教師からのSOSを、携帯電話で偶然に受け取った青年。
 陰謀うずまく誘拐犯から彼女の一家を救出するまでを、携帯電話一本を命綱にしたサスペンス。


 全世界で日進月歩の携帯電話をモチーフにした映画
 10年後には技術の進歩により廃れる作品となるかもしれませんが、まだまだ十分楽しめます。2004年の技術の粋を凝らした救出劇です。


 この作品のおもしろいところは、主役のふたりが、実際には一緒に演技をしていないし、電話での会話も演技であるという点ですね。
 なのに、手に汗握る緊迫した演技を2時間も見せるわけです。とある1日の設定ですので、一貫した緊張感を表現しなくてはなりません。撮影期間は数ヶ月にわたるはずですから大変集中力のいる作業です。
 シチュエーションが千変万化するクリス・エヴァンスはさりながら、キム・ベイシンガーはひたすら監禁されている身。
 限られた条件下で、「誘拐された恐怖」「息子が誘拐される恐怖」「夫が狙われる恐怖」・・・あらゆる緊張感と恐怖を次々に表現していきます。
 役者としての引き出しの数を問われる荷の重い役どころに注目です。

 また、社会風刺が隠されているのも、スピード系のサスペンスにはあまり見られないおもしろさです。
 誘拐犯は現役警官だし、誘拐のきっかけも警官の暴行事件。主人公をフォローしてくれる正義の警官のおじちゃんですら、職場に副業を持ち込む怠業ぶりです。
 巨大な公的権力の腐敗=有機に、最新機器の技術=無機が勝つ。その対比がまた、ラストの痛快さを生んでいます。

 ご協力おねがいします!!
   ↓↓↓
  ブログランキング 1日1回クリック。

セルラー


 ストーリーを読みたい方は・・・・→→→


セルラー あらすじ】
 イベントに参加しようと車を走らせていたライアン。その携帯電話に突然見知らぬ女から電話がかかってきた。
 何者かに誘拐され、どこかに監禁されている。壊れた電話を修理して、たまたまつながったあなたに助けてもらいたいと女は言った。
 半信半疑で警察に行くライアンだが、警察は相手にしてくれない。電話口から漏れる誘拐犯と女のやりとりに危急を察し、ライアンは自力で彼女を救い出そうとする。

 女の名はジェシカ。彼女の夫が隠した物を犯人一味は狙っているらしい。
 次々に誘拐される彼女の家族。電話一本から聞こえる情報をたよりに、ライアンは犯人を追う。
 ついに先回りし、一味の目的だったジェシカの夫のビデオカメラを奪う。そこに映っていたのは、現役警官たちによる暴行殺人の映像だった。

 ジェシカとの電話を切らせないため、充電器強盗や携帯電話つき車の窃盗を重ねたライアン。
 その奇妙なニュースを目にした退職間際の巡査部長は、独自で調査を開始する。ジェシカの留守宅で、ジェシカになりすました女を射殺した巡査部長は、その女が現役警官と知る。親友である同僚に調査を依頼するが、その同僚こそ、誘拐犯一味の黒幕だった。

 ビデオカメラをジェシカ一家と交換するよう、ライアンは犯人一味と取引した。真実に気づいた巡査部長はライアンと合流し、犯人一味と親友を追い詰める。
 逮捕に駆けつけた警察隊を前にして、シラを切りとおす犯人一味。ビデオカメラは壊されていたが、その映像を携帯電話に録画したライアンの機転で逮捕にこぎつけた。

 一件落着、解放されたジェシカは、ライアンと初めて顔をあわせるのだった。

スポンサーサイト
22:36 | 映画・DVD| トラックバック:0 | コメント:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ogobno9.blog84.fc2.com/tb.php/61-0b7279d4
[ PROFILE ]

NAME : のんゆり
劇団オグオブの女優です。
劇団オグオブHP>>>
http://www.ogob.jp/

[ CALENDER ]
07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ ENTRIES ]
劇団オグオブ第18回公演 「鬼狩愚連隊、参上!」
オレンジジュースに罪はない
パクチーズ
ふりむけばカムロちゃん
政見放送

[ ARCHIVES ]
2016年10月[1]
2014年10月[1]
2014年07月[1]
2014年03月[1]
2013年11月[3]
2013年01月[1]
2012年10月[1]
2012年04月[1]
2012年03月[2]
2011年08月[1]
2011年06月[1]
2011年01月[1]
2010年12月[2]
2010年11月[1]
2010年10月[1]
2010年09月[3]
2010年08月[1]
2010年07月[4]
2010年06月[6]
2010年05月[2]
2010年04月[2]
2010年03月[9]
2010年02月[2]
2010年01月[5]
2009年12月[5]
2009年11月[1]
2009年10月[4]
2009年09月[3]
2009年08月[1]
2009年07月[3]
2009年06月[5]
2009年05月[2]
2009年04月[4]
2009年03月[2]
2009年02月[5]
2009年01月[2]
2008年12月[2]
2008年11月[3]
2008年10月[4]
2008年09月[1]
2008年08月[8]
2008年07月[4]
2008年06月[4]
2008年05月[3]
2008年04月[7]
2008年03月[12]
2008年02月[10]
2008年01月[14]
2007年12月[11]
2007年11月[14]
2007年10月[20]
2007年09月[12]
2007年08月[4]
2007年07月[8]
2007年06月[7]
2007年05月[8]
2007年04月[10]
2007年03月[8]
2007年02月[4]

[ COMMENTS ]
ゆうみん[04.16]
TMO幸手(なが)[04.07]
Maki[04.03]
通りすがり[08.17]
ざちう[06.09]
のんゆり[08.22]
Normal13[08.06]

[ TRACKBACKS ]
まとめteみた.【沖縄国際映画祭】[03.29]
映画レビュー「トイ・ストーリー3」[09.08]
ザ・ウォーカー[07.19]
『インビクタス/負けざる者たち』お薦め映画[04.01]
月曜ですねー><[05.18]

[ LINKS ]
劇団オグオブ
劇団オグオブ稽古場日記
夢をかなえるブログ
さびぬき王子の三の丸
明日は明日の風が吹く
オグオブ裏ブログ
舞台女優のアートな備忘録
mixi
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。